『ウィキペディア風プロフィール』自己紹介

ゆーじの自由時間ラジオ

ゆーじ

ゆーじは平成生まれ。自営業。東京都出身。A型。誕生月6月。末っ子。右利き。やせ型。ブログ、YouTubeに記録癖あり。実験好き。データ重視。やや夜行性。

Twitterhttps://twitter.com/yujility66
Instagramhttps://www.instagram.com/yujility66/
YouTubehttps://www.youtube.com/yujility

来歴

都立高校卒業後、1年間の浪人生活を経て4年制私大を卒業。販売系の企業に就職するも3ヶ月で退職。その後はスポーツインストラクターやディズニーリゾートなどのアルバイトを経験。アルバイトと並行して副業で始めた文筆の仕事で少しずつ結果が出始め、その後、独立を決意。現在に至る。

人物

趣味はテレビ鑑賞、スポーツ、音楽鑑賞、旅行など多岐にわたる。子供の頃から生粋のテレビっ子で、テレビからドラマ、バラエティ、報道、アニメなどあらゆる情報に触れる生活をしていた。そのおかげか好奇心旺盛で新しい情報を面白がれるようになっている。テレビ番組では特にバラエティが好きで『めちゃ×2イケてるッ!』を最も好きな番組と公言している。小さい頃から現在もお笑いが好きで、『新しい波8』をきっかけに漫才やコントの魅力を知り、ビデオテープが擦り切れるくらい何度も観返していた。好きなお笑い芸人はナインティナイン、バカリズム、オードリー、ピースなど。

小学校1年生から高校3年生までサッカーを習い、今でもたまにフットサルをプレーしている。強豪校ではなかったが高校時代は背番号10番をつけていた(ジャンケンで負けたため)。ポジションは主にMFだが、センターバックとGK以外のすべてのポジションで試合に出場している。その事で周りからは「都合のいい男」と呼ばれていたらしい(?)が本人は気にしていない。

ちなみに、TwitterとInstagramのアカウント名を『yujility(ユージリティ)66』としているが、これは『ゆーじ(yuji)』といろんなポジションをこなす『ユーティリティ(utility)』を合わせた造語である。『66』は漫画「ロストマン」のワンシーンから引用。

好きなアーティストはケツメイシ。TSUTAYAに行った時に偶然流れてきた『トモダチ』を聴いて以来のケツメバカとなっている。高校生の時、楽器を習ったことが無いにも関わらずなぜかケツメイシのピアノ楽譜を購入。数年後、引っ越しをするときにその楽譜を見つけ、「子供の頃の自分はきっとピアノに挑戦したかったんだろうな…」と感じ、ピアノを始めることを決心。教材を頼りに独学でピアノを学び、ピアノを練習し始めてから約1年6か月後に目標曲である「さくら」を弾いた(クオリティは低いが本人はとても満足している)。

音楽に関してはジャンルを問わず何でも聴くが、以前はサブスクなどを利用しておらず、いまだにCDレンタルショップに行ってまとめて借りることが多いため、最新曲には疎い傾向にあった。しかし2021年頃からSpotifyを利用し始めたを【仕事が捗る7つの必須アイテム】の記事内で紹介。ただ、Spotifyでは基本的に洋楽を流しているので、結局最新曲には疎いらしい。

その他好きなモノ・個人情報一覧

好きな漫画…GIANT KILLING,ワンピース など
好きなアニメ…クレヨンしんちゃん,ちびまる子ちゃん など
好きなドラマ…古畑任三郎,HERO など
好きな映画…クレヨンしんちゃんシリーズ 『嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』など
好きなサッカー選手…ロベルト・バッジョ,ディエゴ・マラドーナ など
愛読書…星の王子さま
初めて生で見た芸能人…堺正章

性格

基本的に楽天家で「とりあえずやってみよう」「まぁ何とかなるでしょ」の精神で生きている。人見知りする性格で初対面の人は苦手。特にグイグイ来るタイプには警戒心が強く、中学時代にはグイグイ来た人物に対して『コイツと関わるのはマズそう…』と感じ、自分の名前を偽って伝えたことがある(後にその子とは同じ高校に進学)。ただ、一度警戒心が解ければテレビ由来の知識によって会話を継続することが出来るので、仲良くなれる傾向にある。

決断力は比較的ある方でファミレスなどでメニューを決めるのが早い(めちゃイケのオファーシリーズ-テニス編の影響)が、一人で行動することに慣れているため複数人で行動する時は人任せにしがち。

座右の銘は『お前が思ってるほど周りはお前に興味はない』。何かに挑戦する際、周りに気を遣ってしまう自分を説得する言葉として使っている。

受賞歴

・皆勤賞(中学時代)

経歴

『ピアノ未経験者Yujiの備忘録』という伝説のブログ(言ったもん勝ち)では、「子供の頃に楽器経験が全くない状態でも大人になってからピアノが弾けるようになるのか?」を実験テーマにブログを運営。のべ30万人以上の方にアクセスしていただいた。2020年3月末を持って閉鎖したが、その中で需要のあった記事だけをピックアップして『ゆーじの自由時間』ブログに移行している。詳しくは「「さよならピアノ未経験者Yujiの備忘録」~引越先はコチラですか?~」より。

『ピアノ未経験者Yujiの備忘録』が閉鎖される事を告知した際、「閉鎖しないでください!」「もっと見たかった…」というコメントがあったような、なかったような、「このブログのおかげでピアノを始めました!」という声が聴こえたような気がしている。

その他、複数のブログやサイトの記事を執筆。2020年1月から本ブログ『ゆーじの自由時間』を運営。「何にも縛られない自分だけの自由なメディアが欲しい」「スピード重視の世の中で考えるきっかけになってほしい」という想いからブログを立ち上げた。だが、現在はその理念を忘れ「自分が気になった事、考え付いた事を好き勝手書いていこう」という自分本位なブログになっている。申し訳ない。

プチ情報

・食に関しては好き嫌いはほぼない。ただし、子供の頃にメンチカツだと思って食べたものがカキフライで、その食感と味の違いに驚いたことがトラウマで今でも牡蠣が食べられない。

・人生で初めて行ったアーティストのライブは『東京事変』。その際、あまりの興奮のためか熱を出してしまい、次の日の部活を休んだ。

・高校時代サッカー部では最終的にサイドバックを任され、「背番号10番なのにサイドバックだったんですよー」というエピソードを周りに話すが、一度も話が盛り上がったことはない。

・大学時代ニュージーランドに1ヶ月ホームステイをしたが、その際『空港のトランジットで抜き打ちの身体検査をされる』『ニュージーランドの現役の首相に会う』『デパートの避難訓練に巻き込まれる』など貴重なハプニングに恵まれた。

・東京から沖縄へ飛行機で向かった時にUFOを観たことがあるらしい。

・1年間サッカーくじtotoサッカーくじtotoに挑戦してプラス収支で終えられるかの実験をする。結果として利益を出すことに成功した。

・仕事でミスをして反省文を書かされた際に「こんな風に書かれたら何も言えないよ…」と言われ、やりたくない業務から担当を外れることができた。

・夜勤で働いた事をきっかけに深夜ラジオにハマる。夜勤時代はプライベートで人と交流することがなくなったり、昼夜逆転生活をしたり、社会から隔離された感覚を味わい非常に辛い時期を過ごしていた。そんな辛い時期を支えてくれたラジオにはとても感謝しているらしい。

・『スラムダンク』や『NARUTO』など少年誌の漫画が好きで部屋には1000冊を超える漫画があったが、部屋のレイアウトに困り現在はほとんどを実家に預け、『GIANT KILLING』と『ワンピース(『新世界』以降)』だけが部屋にある。

・自己分析診断や心理テストをやると高確率でナルシスト度が高いと診断されるが、本人は自分に自信がないタイプだと言う。なぜこんな診断結果になるのか不思議に思っていたが、その理由を読書感想文を書いたことがきっかけで見つけたらしい。

わんこそばの記録は65杯。もう一度チャレンジすれば100杯は食べられると思っているが、もうチャレンジはしたくないらしい。

※随時更新中

タイトルとURLをコピーしました