小説

読書・本関連

『蟹工船』の読書感想文(800字)-楽しい地獄を選んで生きていく

小林多喜二『蟹工船』の読書感想文を書きました。 10年前くらい前に話題になった記憶があるのですが、今まで読んだ事はなく今回が初見になります。 実際に読んでみると「なぜ話題になったか?」が良くわかりました。 まずは感想文から...
読書・本関連

『こころ』の読書感想文800字-タイトル『私のエゴイズム』

夏目漱石の『こころ』の読書感想文を書きました。今までいろんな読書感想文を書いてきましたが、この小説はいろんな人の感想が読みたくなる作品ですね。『こころ』というタイトルが本当にしっくりくる内容でした。まずは私が800字以内で書いた感想文からご覧ください。
読書・本関連

蜘蛛の糸の読書感想文800字-些細なことにも意図がある

芥川龍之介の『蜘蛛の糸』の読書感想文を書きました。この物語は教訓じみたところもあって、視点をどこに向けるかで何通りも感想が書けちゃうお話ですね。いくつかの候補の中から今回私が気になった部分をこのブログに記録しておきたいと思います。
読書・本関連

走れメロスの読書感想文800字-世の中には結果が全てになる瞬間がある

太宰治の『走れメロス』の読書感想文を書きました。小学生?中学生?くらいの時に学校の授業でも読んだことがありますし、今までに何度も読み返したことがあるくらい好きな作品です^^夏休みの読書感想文の宿題をイメージして800字以内で書いてみました。
読書・本関連

夢をかなえるゾウの読書感想文-一生に一度しか夢は叶わない

『夢をかなえるゾウ』の読書感想文を書きました。自己啓発を小説にした内容で非常に読みやすく、ためになるお話ですね。『夢をかなえるゾウ』は中学生や高校生の間に読んでおけば人生が変わる本だったかもしれません。
読書・本関連

又吉直樹『劇場』の読書感想文-クズ男と純粋女に芽生えた嫉妬心

少し前にピース・又吉直樹さん著『火花』の読書感想文を書きましたが、今回は又吉さんの2作目の作品『劇場』を読んだので、こちらの読書感想文を書いてみました。 恥ずかしさや胸が締め付けられる気分など恋愛小説ならではの気持ちを凄く動かされる物...
読書・本関連

【800字】人間失格の読書感想文-「世間とは君じゃないか」を考察

太宰治の『人間失格』の読書感想文を書きました。 読んだ事があるなしは置いといて、知らない人はいない作品でしょう。 太宰治の捨て身の問題作とも言われたりしますが、今の自分が『人間失格』を読んでみてどう感じるか?それを確かめたいと思...
読書・本関連

又吉直樹『火花』の読書感想文-美しさの正体&あの漫才が教えてくれた大発見

久しぶりに読書感想文でも書こうかなと。 今回読んだのは第153回(2015年上期)で芥川賞を受賞した又吉直樹さんの『火花』。 以前にも何度か読んだことがあったのですが、今回は読書感想文を書くことを意識して、読み進めてみました。 ...
読書・本関連

『老人と海』の感想-この小説は人生の縮図である

ヘミングウェイの『老人と海』を読みました。 私は海外の方の小説はほとんど読んだことがないので、ノーベル文学賞を受賞した方の小説もほぼほぼ読んだことがありません。 ヘミングウェイは『老人と海』以外にも作品があって、総合的な評価でノ...
読書・本関連

『リアル鬼ごっこ』の面白さと学んだ2つの大切な事

週1ペースで読書感想文を書いていますが、それとは別に作文ではなく本を読んで純粋に感じた事や学んだ事を記録しておこうかなと思います。 シリーズ化するかわかりませんが、読んだ本を記録する事で理解が深まったり、頭の中を整理できるかなと感じた...
タイトルとURLをコピーしました