読書・本関連

読書・本関連

こぶとりじいさんの簡単なあらすじと読書感想文。覚悟を学ぶ教訓

第10回は『こぶとりじいさん』の読書感想文を書きました。 今回はシェイクスピア『ハムレット』の一節としても登場してくる『覚悟』をテーマにしています。こぶとりじいさんの主人公の覚悟の仕方は個人的にはとても勉強になりましたよ。 私も...
読書・本関連

舌切り雀の簡単なあらすじ。感想文は…教訓がタイムリー過ぎたので自粛

第9回は舌切り雀の読書感想文を書きました。 何気なく選んだのですが、舌切り雀はめちゃめちゃタイムリーな内容になっていて、すごく書きにくかったです。 まぁでも、これも運命でしょう。(あえて書き直しはせずに、その当時の気持ちで残して...
読書・本関連

さるかに合戦のあらすじと読書感想文。一般的な教訓とは違う視点で考察

第8回は『さるかに合戦』の読書感想文を書きました。 今回は一般的に言われている教訓ではない視点から作文を書いてみました。 本編とは関係ありませんが、昔話って結構辛辣な内容のものが多いですよね。。。たまに怖くなります。笑 【第7...
読書・本関連

一寸法師のあらすじと読書感想文。個性と教訓のお話。

第7回は一寸法師の読書感想文を書きました。 昔話を選ぶのは気まぐれなのですが、このタイミングで一寸法師を選んだから感じた感想文になったような気がします。 M-1グランプリはネタ順が漫才師のスタイルと噛み合うとドッと盛り上が(゚∀...
読書・本関連

かちかち山のあらすじと感想文。この怖い話から学べることとは?

第6回は『かちかち山』の読書感想文になります。 物語の後半部分は覚えていたのですが、前半部分はうろ覚えで、改めて読んでみた時は話の展開に正直ゾッとしました。めちゃくめちゃ怖いですね(;´Д`) そんな物語の感想文になるので、今回...
読書・本関連

鶴の恩返し(つるのよめさま)のあらすじと感想文&続きの話を考察してみた

第5回は『鶴の恩返し』の読書感想文を書きました。 厳密に言うと、鶴の恩返しではなく『つるのよめさま』という絵本で、おじいとおばあではなく、おばあとその息子の家に人の化身となった鶴が訪ねてくるという内容のものを読みました。 基本的...
読書・本関連

花咲爺さんの簡単なあらすじと読書感想文。教訓の本質を知らないと怖いかも?

第4回は『花咲爺さん』の読書感想文を書きました。 「枯れ木に花を咲かせましょう」で有名なお話、勧善懲悪で王道なストーリーという印象がありましたが、改めて内容を確認してみましょう。 また、感想文の他にも『花咲爺さん』で伝えられてい...
読書・本関連

金太郎のあらすじって知らない…改めて童話を読んで感想文も書いてみた!

第3回は『金太郎』の読書感想文を書きました。 『金太郎』は名前は知っていますが、物語を知ってる人は意外と少ないのではないでしょうか? もしかしたら、『サラリーマン金太郎』の方が内容を知っている人が多いかもしれません。 そこ...
読書・本関連

浦島太郎の読書感想文-簡単なあらすじと伝えたい教訓を考察

第2回は『浦島太郎』の読書感想文を書きました。 『浦島太郎も』前回の桃太郎と同様、言わずと知れた日本の昔話ですが、改めて読むと「こんな物語だったかー」という気持ちになりますね。 今回もまずは簡単なあらすじを、その後に感想文を書い...
読書・本関連

桃太郎の簡単なあらすじ&読書感想文「その後、悪人にならないか心配…」

第1回目となる今回は日本昔話で最も有名な『桃太郎』の読書感想文を書きました。 大人になって改めて読む童話は、意外と学ぶものが多いかもしれませんね。 ちなみに、なぜ読書感想文を書こうと思ったかに関してはコチラの記事をご覧ください。...
タイトルとURLをコピーしました