totoが当たっても税金はかからない!MEGABIG12億も丸儲け!

税金のイラスト画像 スポーツ

「もしtotoやBIGが当たったら税金って取られるの?」というのは気になるところでしょう。

結論から言えば、totoやBIGは当たったとしても翌年に税金(所得税や住民税)がかかることはありません。

MEGABIGの最高12億円も当たった場合は丸儲けとなります。

なので、余計なことは気にしなくてOKですが、「なんで税金がかからないの?」と仕組みを知らないと気持ち悪い部分もあると思うので、このブログで簡単に解説しておきますね^^




totoが当たっても税金はかからない!MEGABIG12億円も丸儲け!

totoやBIG(スポーツくじ)は当たったとしても税金は一切かりません。

totoで1等当選最高額の5億円が当たっても、MEGABIGの1等最高額の12億円が当たってもそこに対する所得税や住民税などの税金はかからないのですよ。

当然、翌年の確定申告も必要ないので、余計な費用や手間がかからない。

意外とコレは嬉しいポイントですね。

ちなみに、なぜtotoやBIGに税金がかからないのかというと、法律で決められているから。

第16条:第13条の払戻金については、所得税を課さない。
引用元:スポーツ振興投票の実施等に関する法律-JAPAN SPORT COUNCIL

totoやBIGのようなスポーツ振興くじは文部科学省がスポーツ振興のため必要な資金を集める目的で作ったもので、立ち上がった際に法律で「所得税を課さない」と決められているわけですね。

住民税も所得税の一時所得に当たるような所得には課税されませんから、toto・BIGに税金はかからないということになります。

競馬やボートレースなどは税金がかかる

BIGは宝くじと同じなので税金がかからないというのはイメージが付きやすいでしょう。

厳密に言えば、BIG(スポーツ振興くじ)は文部科学省、宝くじは地方自治体が管轄になるので多少の違いはあると思いますが、それぞれで定められた法律によって税金がかからないことは共通と言えます。

また、totoもギャンブルに当たりますがスポーツ振興くじなので、税金がかからない訳ですね。

一方で同じギャンブルでも競馬やボートレース、競輪、オートレースは公営競技になるので、払戻金(当選金)は一時所得して確定申告が必要となる場合があります。

公営競技で得た利益は年間50万円を超えていれば確定申告が必要となるので、丸儲けと言う訳にはいきません。

しっかりと税金を納めないと後で痛い目を見る羽目になります。

競馬などで想定外の利益が出てしまった場合、「That was That」は通用しないのですね。

もちろん競馬好きだったり、オートレース好きなどであれば、そちらの予想をした方が楽しいでしょう。

けれども、「何かギャンブルをやってみたい!でも万が一高額の払戻金になった時にお金は取られたくない!」と考えているのなら、totoをやった方が余計な費用はかかりません。

「大人になったからギャンブルをやってみたい!」と思っている人にはtotoは合っているかもしれないですよ。

totoが当たったのにお金がかかる場合とは?

totoは当たったとしても税金はかかりませんが、場合によってはお金がかかることもあります。

例えば「2億円あたったから家族に分配したいなー。4人家族だから1人5000万円ずつあげよ!」という場合、実際には2000万程度しか渡せません。

なぜなら贈与税がかかってしまうから。

5000万円の贈与をした場合、税率は55%になるので約2000万円になります。

贈与税がかからない方法もいくつかあるのですが、その点は法律の専門家に聞いてみてください。

また、地味に損するのが振込手数料

コンビニやくじ売り場で購入したものが10万円以下の場合は、スポーツくじ取り扱いの信用金庫などで受け取ることが出来ますが、50万円以上になると手数料がかかる場合もあります。

例えば、銀行振込の場合は税別200円、ゆうちょ銀行は税別60円など。

金額自体はたいしたことありませんが、手続きも必要になりますし、とにかく面倒くさいですね。

こんな感じで、totoが当たったとしてもお金がかかる場合もありますし、手続きが面倒くさかったりするので、この点は事前に理解しておくといいかもしれません。

特に手続きの面倒くさいのはイライラして、お金以上に損した気分になるので注意が必要ですよ。

ただ、対策方法もしっかりあるので、もしtotoをやってみたいと思っているのであれば、次で紹介する方法を試してみてください。

totoをやるなら公式サイトで購入するのが一番損しない!

totoをやるなら公式サイトを利用しましょう。

toto公式サイトを利用すれば、振込手数料もかからないし、手続きも必要ありません。

事前に会員登録(club toto)をする必要はありますが、入会金や年会費は一切かかりませんので、損することはありません。

私も過去に10万円超えの高額当選(?)をしたことがありましたが、その際はclub toto会員だったおかけで手続きなしで即日振込されました。

club toto会員に関しては別記事でまとめているのでそちらを参考にしていただければと思います。

とにかく、toto・BIGは税金がかからないし、公式サイトで購入すれば手間もかからないので、ギャンブルをやってみたい方にはすごくおすすめですよ^^

ぜひ高額当選を目指してみてください!

toto会員のメリット&デメリット|サッカーくじを買うなら入会がおすすめ!
サッカーくじtoto・BIGをやるならClub toto会員になることをおすすめします。 入会金・年会費無料ですし、私がtotoで年間利益を出せたのもtoto会員だったからというのが大きいです。 toto会員でなかったら絶対に当...



コメント

タイトルとURLをコピーしました