totoとBIGの違いはギャンブルと宝くじ!イカサマ疑惑は気にしなくてOK!

お金を持つ女性のイラスト画像 スポーツ

サッカーくじにはtotoとBIGがありますが、この2つの違いはギャンブルと宝くじという認識でいいでしょう。

totoはギャンブルで競馬や競艇のようなイメージBIGは宝くじでロト7や年末ジャンボのようなイメージです。

ここではtotoとBIGの違いについて詳しく書くとともに、BIGで起きた過去のイカサマ疑惑について軽く触れているので、最近興味を持ちはじめた方は参考にしてください。

ちなみに、イカサマ疑惑は特に大きな問題ではないので気にする必要はないですよ^^



toto公式サイトバナー画像

totoとBIGの違いはギャンブルと宝くじ!

totoとBIGはどちらもサッカーくじとしてまとめられていますが、ざっくりギャンブルと宝くじの2つに分けられます。

また、それぞれくじの種類が異なります。

toto系のくじ…toto、minitoto、totoGOAL3
BIG系のくじ…BIG、MEGABIG、100円BIG、BIG1000、miniBIG

toto系のくじはいわゆるギャンブルで、指定された試合の結果を予想するもの。一方のBIG系のくじはいわゆる宝くじで、サッカーの知識がなくても楽しめるものとなっています。

この2つの違いを理解しておけば、もうtotoとBIGの8割は理解できたと言っても過言ではありません。

ですが、一応ざっくりそれぞれの特徴をまとめておきますね。

totoタイプ(ギャンブル系)
【toto】
指定された13試合の各ホームチームの90分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」を予想する。最低試合成立数は9試合(4試合中止まで)。
【mini toto】
指定された5試合の各ホームチームの90分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」を予想する。最低試合成立数は3試合(2試合中止まで)。
【toto GOAL3】
指指定された3試合(6チーム)の各チームの90分間での得点数0点=「0」、1点=「1」、2点=「2」、3点以上=「3」を予想する。最低試合成立数は2試合(1試合中止まで)。
BIGタイプ(宝くじ系)
【BIG】
指定された14試合を対象にホームチームの90 分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」をコンピュータがランダムに選択。最低成立試合数は10試合(4試合中止まで)。
【MEGA BIG】
指定されたサッカー12試合の90分間での両チーム合計得点数を、 コンピューターがランダムで以下4択の中から選択。1点以下=「1」、2点=「2」、3点=「3」、4点以上=「4」最低成立試合数は8試合(4試合中止まで)。
【100円BIG】
指定された14試合を対象にホームチームの90 分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」をコンピュータがランダムに選択。最低成立試合数は10試合(4試合中止まで)。
【BIG1000】
指定された11試合を対象にホームチームの90分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」をコンピュータがランダムに選択。最低成立試合数は8試合(3試合中止まで)。
【mini BIG】
指定された9試合を対象にホームチームの90分間での勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」をコンピュータがランダムに選択。最低成立試合数は6試合(3試合中止まで)。

totoは3種類、BIGは5種類で合わせて8種類のラインナップとなっています。

サッカーに詳しい方はtotoタイプのくじでバッチリ予想を的中させてみたり、強運の持ち主はBIGタイプで一攫千金を狙ってみるのもいいですね。

totoタイプは1口100円から、BIGは一口100~300円から購入可能となります。

toto&BIGの1等当選確率や当選金を確認してみよう!

サッカーくじの特徴を確認したところで、気になる1等当選確率や当選金を確認しておきましょう。

toto
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべて的中 1/1,594,323 70%
2等 1試合はずれ 約1/61,320 15%
3等 2試合はずれ 約1/5,110 15%
キャリーオーバーありで1等最高5億円、キャリーオーバーなしで1等最高1億円
mini toto
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべて的中 1/243 100%
当選金額は1等 約1万円
totoGOAL3
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべて的中 1/4096 60%
2等 1チームはずれ 約1/228 40%
当選金額は1等 約10万円
BIG
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべての数字が一致 4,782,969分の1 80%
2等 1コはずれ 約170,820分の1 7%
3等 2コはずれ 約13,140分の1 2%
4等 3コはずれ 約1,643分の1 3%
5等 4コはずれ 約299分の1 3%
6等 5コはずれ 約75分の1 5%
キャリーオーバーありで1等最高6億円、キャリーオーバーなしで1等最高3億円
MEGA BIG
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべての数字が一致 16,777,216分の1 70%
2等 1コはずれ 約466,034分の1 14%
3等 2コはずれ 約28,244分の1 2%
4等 3コはずれ 約2,824分の1 3%
5等 4コはずれ 約418分の1 5%
6等 5コはずれ 約87分の1 6%
キャリーオーバーありで1等最高12億円、キャリーオーバーなしで1等最高7億円
100円BIG
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべての数字が一致 4,782,969分の1 76%
2等 1コはずれ 約170,820分の1 10%
3等 2コはずれ 約13,140分の1 4%
4等 3コはずれ 約1,643分の1 4%
5等 4コはずれ 約299分の1 6%
キャリーオーバーありで1等最高2億円、キャリーオーバーなしで1等最高1億円
BIG1000
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべての数字が一致 177,147分の1 60%
2等 1コはずれ 約8,052分の1 15%
3等 2コはずれ 約805分の1 15%
4等 3コはずれ 約134分の1 10%
当選金額は1等 約1000万円
mini BIG
当選 当選確率(理論値) 当せん金(売上金額の50%)配分割合
1等 すべての数字が一致 19,683分の1 50%
2等 1コはずれ 約1,094分の1 20%
3等 2コはずれ 約137分の1 30%
当選金額は1等 約100万円

まとめるとざっとこんなと感じですが、当選金は売上金額や当選口数によって変動します。なので、あくまでも目安くらいということは覚えておきましょう。

MEGA BIGの当選確率を知った上でmini BIGの当選確率を見ると、なんか当たりそうな気がするのが不思議ですよね。笑

BIGのイカサマ疑惑とは?

BIGについて調べると『過去にイカサマが行われた?』など疑惑があったという情報を目にします。

結論から言えば、ただの疑惑でイカサマや不正は行われていません。

ただ、真相を知らないと気持ち悪さもあると思うので、一応説明しておきますね。

楽天totoで起きたBIGのイカサマ疑惑とその結論

事の発端はとあるTwitter。

同じ回で別々に購入したくじの「1~5番目までのくじが完全一致」したのですね。

ランダムでコンピュータが選んだ結果を反映しているはずなのに、全く同じくじが出てきたということは確かにおかしいと感じるでしょう。

確率的には天文学的数字とも言われていましたね。

ちなみに、この疑惑に対する公式のコメントは以下の通りでした。

日ごろからスポーツくじtoto・BIGをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

さて、先般インターネット上に『楽天totoサイトにおいて、お客様が第909回BIGを複数回購入した際に、5口分の投票内容が一致していた券面があった。』という事例が掲載されておりました。
この事象につきまして、日本スポーツ振興センター及び『楽天totoサイト』を運営している楽天株式会社において事実確認を行ったところ、実際に販売されていたことを確認いたしました。

また、コンピューターが投票内容(「1」「2」「0」)を発番する際の仕組みにおいて、重複した投票内容の出現はあり得るものであり、この事象につきましても、システムの不具合や不正な操作等によるものではないことを確認いたしました。( 発番の仕組みの詳細につきましては、セキュリティ上の観点から公表しておりません。)

今後とも多くのお客様に安心してくじを楽しんでいただけるよう努めてまいりますので、引き続きスポーツくじtoto・BIGをよろしくお願いいたします。

独立行政法人日本スポーツ振興センター
楽天株式会社

オフィシャルで『システムの不具合や不正な操作等はなかった』とコメントしている以上、これが真実と受け取らざるを得ませんね。

もし私が当事者だったら不信には思いますし、納得はなかなかできないところはありますが、まぁ第三者目線で言えば『疑わしきは罰せず』かなと。

 

そう言えるのは重複した投票内容が出現してもイカサマとしては意味がないからなのですね。

もう少し考えてみましょうか^^

イカサマしても意味ないから気にしなくてOK!

BIGの場合、売上金額50%が運営費やスポーツ振興助成金などに回され、残りの50%が配当金として支払われることになります。

つまり、どれだけ当たりくじが出ようと売上金の50%の中から配分されるので、当たり口数が多かろうが配当金には関係ありません。

仮に20億円の売上金額だったら、10億円を当選者で配分するだけになります。

また、当たりが出ないならキャリーオーバーされるだけ。

要するに、どれだけ当たりが出ようが当たりが出まいが、当選金の配分には影響はないわけですね。

 

だからイカサマをして同じ投票結果が出たところで特に意味はないですし、万が一「その予想はあり得ないだろー」となっても、実際どんな試合結果になるかはやってみなければわかりません。

まぁこの時のイカサマ疑惑の論点は「ランダムでコンピュータが選んだ結果を反映しているはずなのに、完全に一致した投票結果が出た」ところになるので、確かにその点は「どうなの?」とは思います。

まさか購入した翌日、同じ人がまた同じ投票内容になった点は、システム的にいただけないところはあるかなー。

でも、一方であり得ないとも思わないし、結論としては『疑わしきは罰せず』でこの論争は終わりかなと思います。

どうしても疑惑がぬぐえないのなら、totoをやりましょう!笑 運だけに身を任せるよりも自分で予想する方が楽しいですよ!^^

高額当選ならキャリーオーバー時が狙い目!

totoとBIGのどちらにも共通していることになりますが、高額当選を狙うならキャリーオーバーしているタイミングがおすすめです。

キャリーオーバーしているだけで金額が倍近く高くなりますからね。キャリーオーバー中は予算を追加してもいいかもしれません。

ただ、キャリーオーバーは毎回発生するものではないですし、発生するのはtotoとBIGとMEGABIGくらいかな?

毎試合購入しなくてもキャリーオーバーの時だけだけ買うのも買い方の一つかなと思います。

高額当選とは言わずとも、当たるだけでかなりの金額になるので、多くを望まなくてもいいかもしれないですね。

 

一言だけ言うなら月並みですが「当たりたいなら買うしかない」ってことでしょう。

もしtotoやBIGを買うのならCLUB toto会員になっておくのがいいですよ。

面倒がなくなるので^^

詳しくは別記事でまとめているので、そちらをご覧ください。

とりあえず『totoはギャンブルでBIGは宝くじ!』ってことだけ覚えておけばOKってことですね!

toto会員のメリット&デメリット|サッカーくじを買うなら入会がおすすめ!
サッカーくじtoto・BIGをやるならClub toto会員になることをおすすめします。 入会金・年会費無料ですし、私がtotoで年間利益を出せたのもtoto会員だったからというのが大きいです。 toto会員でなかったら絶対に当...




コメント

タイトルとURLをコピーしました